雪中キャンプ初開催!


設営からワクワク





今回の雪中キャンプはなんと、雪の中でテントを張るのです(あたりまえですね)! なので、テントを張る際にはまず深く降り積もった雪を圧雪しなければなりません。

今回はホテルのカンジキをお借りして雪踏みからスタートです! 途中、子どもたちは雪遊びを始めてました。これも雪中キャンプの醍醐味です!

心配された風もほとんどなく、皆さん順調に設営されていたかと思います。

ホテルの方に聞いた話ではロイヤル胎内パークホテルは山間にあり、ホテルが風除けになってるので芝生広場あたりはあまり風が強まらないのだとか。ナイス立地!

テントの中はぬくぬく?




設営が完了すると皆さんテントの中で暖かく過ごされていたようです。 多くの皆さん薪ストーブを持ってきてました。テントの中は半袖でも過ごせるくらいポカポカだとか。羨ましい。 事務局のストーブは○メリで買った安い反射式のストーブなので半袖は無理です^^;



夜こそ雪中キャンプのハイライト



夜になると、そう、焚火です! 雪も止む時間があり、テントの外に出て焚火を囲んでワイワイされるグループも。 とても楽しそうでした。





私は友人のテントの中でホットワインと本格的なアメリカンバーベキューに舌鼓。

お腹が膨れたあとは、参加された皆さんのテントを撮影して回りました。 Mura-AsobiのFacebookやインスタでもアップしましたが、雪の中のテント、すごく幻想的です。





温泉はやっぱりは大好評!

忘れてはならないのがロイヤル胎内パークホテルの温泉です! 今回参加された皆さんにお聞きしたところ、雪中キャンプができる場所で、ロイヤルさんほど充実したお風呂がある場所は県内にないのでは、、、とのこと。 リゾートホテルの温泉に入れてキャンプができるって、たしかに珍しいですね!


大反響いただきました!

今回は始めての試みだったこともあり、限定10組で試してみましたが、予約がすぐに埋まってしまいました(^^;; 予約が取れなかった方も見学にきてくださるなど反響の大きさを感じています。 今回の結果を踏まえて、次回の開催方法を検討していきたいと思っています!

おまけ



最終日の17日にはスノーシューツアーもやっていました。 今回は旅行社さんによる興行だったので、キャンプの皆さんにはお声がけできませんでしたが、キャンプの皆さんに、スキーはもとより、こうしたプログラムをご案内して、雪ととことん戯れていただくのも楽しいかなぁと思っています。



BLOG
Follow us
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

© 特定非営利活動法人ヨリシロ

Proudly created with Wix.com

  • White Facebook Icon