山の民の暮らしを体感!

最終更新: 2019年9月19日



サイノカミ、かんじきツアー開催

2月10日に開催されたサイノカミと大雪原カンジキ雪中行軍。 天候もまずまずで、とっても楽しいツアーになりました。今回は当日の様子を簡単にレポートいたします!受付を済ませたあとはサイノカミ会場へと移動!今回は20名の方にご参加いただきました。満員御礼!

サイノカミでムラビトたちとたっぷり交流

会場につくと、集落の皆さんに簡単にご紹介いただいたあと、さっそく行事が執り行われました。こちらの集落では、お坊さんが行事をしきります。 1年の無病息災を祈念して、全員大きな声で「ほーや、ほや、ほや」の掛け声。もちろん今回の参加者皆さんも一緒に発生しました!これでこのムラのムラビトなのです(笑)

サイノカミに点火し、炎が大きく立ち昇るのをながめつつ、ムラの皆さんが用意してくれた豚汁、お餅、甘酒、干し柿などに舌つづみ。



おいしいものを一緒にいただくだけで、知らないもの同士仲良くなれるから不思議です。

炎が落ち着いたあとは、いよいよ全員でするめを焼く!

サイノカミで焼いたするめを食べると1年健康間違いなし!なのです。

当初はここで、サイノカミをあとにし、かんじき雪中行軍に移行する予定でしたが、ムラの皆さんから「餅ついてけや!」のお誘い。

ありがたく餅つきも参加させてもらいました~。

いよいよカンジキ雪中行軍!

かんじきを履いてあるくのは、胎内市の山間に広がる田んぼ道。 ふわふわの新雪の上をみんなで並んで歩きます。

慣れないかんじきに悪戦苦闘しながらも約2時間かけてゴールであるロイヤル胎内パークホテルに向かいました。

道中で雪にダイブしたりして思いっきり雪を楽しみ、楽しかったですねー。



また、ムラの皆さん、ガイドの皆さんと相談し、来年もすでに開催が決定しました!

今回参加された皆様ぜひまた来年もお会いしましょう!

今回参加されてない皆様も、ぜひ来年は遊びにきてください!

BLOG
Follow us
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

© 特定非営利活動法人ヨリシロ

Proudly created with Wix.com

  • White Facebook Icon