BLOG
Follow us
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube

© 特定非営利活動法人ヨリシロ

Proudly created with Wix.com

  • White Facebook Icon

桜も満喫!親子で楽しむ胎内リゾートドライブコース




美しい里山に数々のリゾート施設が映える「胎内リゾート」。このエリアには、夏井の千本桜、樽ケ橋河川公園といった桜の名所もあります。 今回はこれら桜の名所を巡りつつ、親子でアクティブに楽しめるルートを提案いたします。

全体の行程はこちら。





まずは道の駅胎内へ!

胎内リゾートへの玄関口にあるのが「道の駅胎内」。こちらは、観光案内所を中心に小動物園と大型遊具を備えた「樽ケ橋遊園」のほか、「胎内市美術館」、温浴施設「クアハウスたいない」、「お食事処」・・・といった観光施設があつまった超大型の道の駅なのです。 今回のドライブルートの1か所目はこちらの道の駅。車を停めて周辺施設巡りへ出発です!


お子様に大人気!樽ケ橋遊園

小さなお子様がいるご家庭の方に是非おすすめしたいのが「樽ケ橋遊園」。アルパカをはじめ約20種150頭の様々な動物たちと触れ合うことができます。動物以外にも写真の様な大型遊具や、全天候型の芝生広場を備えた樽ケ橋遊園休憩所「たるる」があるほか、年間を通じて様々な催しも開催される人気の施設です。樽ケ橋遊園のブログもぜひチェックしてみてください。「ブログ樽ケ橋遊園の飼育員日誌


木陰ではレジャーシートを広げてくつろぐご家族もたくさん。

赤い橋と桜のコントラスト「樽ケ橋河川公園」


道の駅胎内周辺で桜と言えば外せないのがこちら「樽ケ橋河川公園」。観光案内所脇から階段で降りた先にあるこちらの公園は、真っ赤な樽ケ橋とのコントラストが見どころです。


川ぞいに約30本のソメイヨシノが植えられています。芝生広場やベンチもあるので、ちょっとした休憩やピクニックにもピッタリです。


夏井の千本桜


道の駅でたっぷり遊んだあとは、昼食をとりにロイヤル胎内パークホテルへ。 その道中には「夏井の千本桜」があります。こちらは胎内川の河川敷に約2キロほど桜並木が連なるスポット。飯豊連峰の残雪と合わさり、まさに絶景が広がります。 休日には多くの観光客が花見や写真撮影に訪れる超人気スポットです。


昼食はロイヤル胎内パークホテルで。


ご家族づれでランチをとるならロイヤル胎内パークホテルがおすすめ。 行楽シーズンにはランチバイキングも開催されるほか、日帰り入浴とセットになったお得なランチプランもあります。




ホテル構内には大人気のお蕎麦屋さん「そば処みゆき庵」もあります。桜の時期は山菜も盛期。山菜の天ぷらそばを堪能するのもおすすめです。


胎内昆虫の家

今回のドライブの締めくくりとなる胎内昆虫の家」。 胎内昆虫の家は昆虫に触れ、昆虫を知り、自然に親しむことのできる珍しいミュージアム。一般展示室には新潟県内で見られる虫や、国内に生息する昆虫、そしてその生態がわかる展示が盛りだくさんです。チョウ園ではアゲハチョウにエサをあげる「エサやり体験」が人気です。


全行程を振り返り


今回ご提案するドライブルートを地図上に表示させるとこんな感じ。 道の駅胎内からロイヤル胎内パークホテルまではほぼ1本道なので迷うことはないかと。 桜の季節は周辺の自然も美しい時期ですので、景色も堪能しつつ、ゆったりとドライブしてはいかがでしょうか? ホテルでは、レンタサイクルのサービスご利用いただけます。ホテルから自転車で千本桜を見に行くのも素敵かもしれません。


今回のレポートで紹介した施設など

樽ケ橋遊園

樽ケ橋観光交流センター


夏井の千本桜

  • 住所:胎内市夏井地内(Google Map

  • 電話:0254-43-6111(胎内市商工観光課)

  • URL:なし


ロイヤル胎内パークホテル


そば処みゆき庵


胎内昆虫の家