オリジナルかんじきづくり体験

320459.jpg

ABOUT

胎内の棚田で冬を楽しもう企画第1弾!

胎内市山間部でいまなお受け継がれている「かんじき」。今回は山間部の鍬江集落の方を先生に、かんじきを一から作るイベントを開催します。
昔のように、竹を炙り、形を曲げ、縄で編んでかんじきを自作してみませんか??

INFO

320461 (1).jpg

今回の体験では、竹を曲げるところからチャレンジしていただきます!

鍬江集落の大ベテランから手ほどきを受けますので、ぜひ調整してみてください!

​なお、参加者各自でガスバーナーをご用意の上、参加してください。

320460.jpg

曲げた竹にロープを独特の巻き付け方で巻き付けたらオリジナルカンジキの完成です!

51724418_1136669209847278_1744460774689996800_o.jpg

「棚田で冬を楽しもう!」のカンジキづくりに続く第2弾は、自分で作ったmyカンジキを履いて、「鍬江の棚田を歩いてみよう!」という企画を1月中旬に予定しています。​こちらもお楽しみに!

開催期日

  • 12月12日(日)

開催時間

  • 午後1時00分~4時00分

会場

  • 胎内市鍬江集落公会堂(地図

  • 胎内市鍬江318−2

参加費

  • ​カンジキ1足2,000円(税・材料代込)

  • ​3人でご参加いただいても、1足の作成であれば2,000円です。

参加対象者

  • どなたでも

定員

  • ​15名

もちもの

  • ガスバーナー

  • 軍手

お申込み

  • ​ページ下部のお申込みフォームからお申込みください。

お問い合わせ