DSC_3076_edited.jpg

\自然でのんびり​里山ピクニック/

素朴で、どこか懐かしい。

ふる里を感じるのアクティビティ

秋体験アイコンrogo2.png
秋体験2rogo2.png
スワッグ2_edited.jpg

9/11,10/9,11/13いずれも日曜

歴史ある乙宝寺で​スワッグ作り
​13:00-14:00

1300年の歴史を誇るパワースポット「乙宝寺」でスワッグ作りが楽しめる。ドングリや松ぼっくりなどの素材を境内で探し、オリジナルのスワッグを作ろう。

DSC_0783-2.jpg

9/23(金・祝)

八市deまちあるき
9:00-11:30

本町通り、熊野若宮神社周辺で江戸時代から3と8のつく日に開催される「三八市」。この日に合わせて宿場町の面影が残る中条周辺の小路や水路、歴史ある建物を巡る。

DSC_1740.jpg

11/13(日)

奥胎内巨樹巡礼ツアー
9:00-12:30

日本最大級のブナの「あがりこ」がある「ししのくらの森」と中に人が入れるほどの空洞がある「トチの巨木」を巡礼するツアー。大自然が作り出す神秘的なパワーを感じることができるはず。

DSCF1241_edited.jpg

11月~12月中旬(不定期)

落ち葉でべにはるか焼き芋会
​1日1回約2時間

胎内市産のべにはるかを使った焼き芋会。直火OKの敷地内で、落ち葉を集め、昔ながらの方法で焼き芋がつくれる。

DSC_2059_edited.jpg

11月中旬までの毎週土日祝日

紅葉も満喫!リバーレイクSUP
1日4回開催(各回1時間)

最近流行中のSUPボードが胎内市のランドマーク「ロイヤル胎内パークホテル」直下の胎内川で楽しめる。秋は奥胎内渓谷の紅葉が望めるかも。

DSC_8639_edited.jpg

9/17,9/23,10/16,10/29

​ツリーイング体験
1日5回開催(各回約1時間)

専用のロープとハーネスを使用し、自由に木登りができるアクティビティ「ツリーイング」。コツを掴めば脚力だけで登れるので、子どもから大人まで楽しめる。

DSC_2972.jpg

10/8,10/29,11/19いずれも土曜

自然でのんびり里山ピクニック
10:00-12:00

たんぼの真ん中でちょこっと思い出づくり!コーヒーを楽しみつつ、マイ箸づくり、焚火でパン焼きなどのワークショップが楽しめる。

ふゆのわく2rogo2.png

雪と花、外でアクティブと内であたたか

まんきつのアクテビティ

huyuのわくrogo2.png
IMG_0603.JPG

12月下旬~3月上旬

雪中ヨガ体験
1日1~2回各回約40分

​アウトドアフィールド「SLOWPADDOCK」にて、自然と一体になれるヨガ体験プログラム。体験後は手ぶらキャンプの用意もあり。きれいな澄んだ空気を吸いながら、ヨガで体を整えてみませんか。

S__363257886.jpg

12/10(土)

​マコモの正月飾りづくり
午前午後各1回(1回約90分)

日講師は胎内市にアトリエをもつMusubi屋。鼓岡集落のマコモダケの葉を活用。飾りつけには胎内市で採れた実や花を使用する。

DSC_0126.jpg

3月11日(土)

胎内スキー場春山登山
8:00-13:30

シーズン終了後の胎内スキー場から、絶景が広がる「シシノ立」を目指す雪山登山。整備されたゲレンデを登るから、子どもも安心。こちらはロイヤル胎内パークホテルのランチと日帰り入浴が付いた豪華なセット。

DSC_6274.jpg

12/3(土)

ハーブティーとリースづくり
午前午後各1回(1回約90分)

大長谷集落で栽培している数種類のハーブを自分好みにブレンドし、オリジナルのハーブティーが作れるプログラム。大長谷ハーブ畑のラベンダーを使用したミニリースづくりも体験できる。

チューリップキャンドル.jpeg

12月~2月

チューリップキャンドルづくり
10:00-12:00

新潟県や胎内市の花に指定されているチューリップのドライフラワーを使ったキャンドル作りが体験できる。さらに、普段みることのできないチューリップ切り花を栽培するハウスの見学付き。

247280015_276134487851680_2230881037110533453_n.jpg

毎日(休館日を除く)

胎内市美術館ワークショップ
9:30-17:00

会場となるのは道の駅胎内の一画にある胎内市美術館。ジュエリーデザインやレザークラフトなどのワークショップを定期的に開催。観光の合間にアートと触れ合うことができる。

IMG_2248.jpg

毎週土日祝日

​大雪原かんじき雪中行軍
10:30-12:00

人の背丈ほど雪が覆う胎内市山間部の集落。代々受け継がれる雪国の履き物「かんじき」で、里山の大雪原を散策するプラン。見渡す限り広がる雪原とその先に広がる飯豊連峰の山並みは圧巻!2月5日(日)は特別プランをご用意!